trois incense

trois montagne for Ominesanji

大峯の山頂にある大峯山寺の代僧(住職代理)として上っていらっしゃる高野山の山伏螺雲様にトワモンターニュをお送りさせていただき、ご本尊様にお供えをお願いしたところ、その時の写真を特別にお送り下さいました。(大峯山寺の本堂内は基本的に撮影禁止です)

女性である店主は上がることのできない女人禁制のお山の上に、出羽三山の香りトワモンターニュが届いたこと感無量です。

ありがたきご縁。

昨年の夏、山小屋でお香の製作に頭を悩ませていた時にちょうど螺雲様が月山登拝におみえになり小屋に寄ってくださいました。その時に、相談させていただいたところトワモンターニュの調香をしてくださっている岩佐様をご紹介くださいました。あの時螺雲様が現れていなかったならばトワモンターニュはまだ形になっていなかったかもしれません。

トワモンターニュが今年の2月に届いた時にはその量を前にし「何年かけてこのお香を売り切るのだろう。。」と思ったものですが、ありがたいことに皆様の元に数多く旅立ちこの度増産することになりました。また、並行して新しいお香の製作にも入っており、晩秋に販売を予定しています。その次のお香も進んでおります。

少しづつですが数を増やし、早く路面店をオープンできればと思っています。

これからもよろしくお願いいたします。

New! Brass incense folder

トワモンターニュのメイン写真でも使用していてお問い合わせも多かった、
真鍮のインセンスフォルダーが入荷しました。

江戸の職人さんにお願いして、今回特別に製作していただきました。
シンプルですが、手作業の温もりを感じさせます。

そっと置いてみると、ずっとそこにあったかのような佇まい。
ありそうで、なかなか見つけられないデザインです。

受け皿はついておりません、モダンなフォルムは様々な受け皿とマッチします。
お気に入りの器とぜひ合わせてみてください。

こちらは製作にとても手間暇がかかるもので、今回限りの入荷となります。
気になられていた方、お早めにどうぞ。

まだまだ山小屋期間中で、販売品目絞っていますが
Instagramから商品ページに飛べるようにしました。

online販売の環境を少しづつ改良して行ければと思っています。
引き続きよろしくお願いいたします。

Before Heidi

山へ移動する前は、一年で一番忙しい時期です。
ハイジもそんな経験をしたのかな?
でもハイジは子供だったし、パソコン作業とかはなかったでしょうね。
湿度も上がり、私としてはお香を焚くのに一番適した時期だと思っています。
湿度があると煙がゆっくりと立ち上がり、美しい姿を見せてくれます。
ビフォーハイジ時期はお香で癒され、もう一押し!ということでショップでもセッションしていただいてる
healing room likoさんのフラワーエッセンスセッションでアロマスプレーを作っていただきました。
“sparkle”という名前も可愛い爽やかなスプレーです。
likoさんは可愛いだけじゃないのです、強力に作用します♪
太鼓判セッションをぜひ!
likoさんのセッションはこちらから!
*ビフォーハイジ(山移動前のてんてこまい時期)
 ハイジ(山小屋生活)

 アフターハイジ(下山後の里生活)

ハイジ活動についてはこちらのサイトにてコラム連載しています。
(四十路がついてます。あしからず。)

marmaid incense folder

ドール作家Kaotandollさんの人魚シリーズのファンで、お香たての制作をお願いし、本日試作品が届きました。

ときめく❤️
そしてゆるゆる癒し度も高まります。
陶器の作品でひとつづつ手作りです。
販売開始は10月以降の予定。
一度に入荷する数は少しづつになりますのでご予約も可能です。お気軽にお問い合わせくださいませ。

magazine

ありがたいことに雑誌の取材を受けておりましてお香のブレンド&試作をしました。
性格上、きれいにぴっちり作ることはできませんが
手で形成するところころとして愛らしいです。
詳細は発売されましたら、お知らせさせていただきます!私も楽しみです。

Big hug!

4月のPOP UP STORE 無事終了いたしました。

沢山の出会いに感謝いたします。

直接香りを書いでいただき、対話できる時間は大変ありがたく貴重でした。

またPOP UP STORE開催したいと思っております!

スペースを貸していただいたFukadaso cafe様、ふじしま市場たわらや様
お声がけいただきましたお客様、クラフトマルシェの参加者様に
Big hug!